グルメ:バー&バー飯

銀座「ブリューインバー主水」銀座醸造所が誇るクラフトビール5種

銀座「ブリューインバー主水」に、首を長くして待っていた銀座醸造所ができあがったのが4月。
それから2ヶ月。
主水らしい5種のクラフトビールがうまれました!

「できたよ~」と連絡があり、いそいそとお味見に。

b0354293_22252215.jpg

「バックウィードビター」
なんと焙煎した蕎麦の実のビール。
醸造した本人は「蕎麦ぼうろうエール」とよんでいます(笑)

福島の「ねぎそば」ともすごくあうそうです!
モンドにねぎそばをオンメニューしてほしいな。


b0354293_22253368.jpg



「トラディショナルIPA」
辛口なIPA。


美味しいビールを飲んでいれば自然と欲しくなるソーセージ。

b0354293_22254071.jpg


高橋シェフ手作りの、「マンガリッツァポークのソーセージ」
脂の質がとてもよいので、ジュッとほとばしる肉汁も美味しい!

クミン入りのラペで舌を洗い、また一口。

加工食のソーセージですが、新鮮なのでまるで焼きたてのポークソテーのような美味しさですよ!


b0354293_22254878.jpg


「ドライスタウト」
最初に酸味、あとから苦味がジワジワと。


b0354293_22255809.jpg


「アメリカンウィート・ライ」
小麦にライ麦の殻を加え少し重みのある味わいに。



b0354293_22261083.jpg


「イングリッシュビター」
これはその名の通り、イギリスで飲むクラフトビールに共通した味わいをもっています。


5種とも個性が際立ったビール。
醸造所をオープンして2ヶ月とは思えません。
お酒に対する情熱がはんぱない主水の面々だからこそ創りだせた素晴らしい作品でした。



b0354293_22261823.jpg


最後はスイス「聖ボン・シアン修道院」のビール。
樫樽で18ヶ月ねかせた限定版です。

これはオレンジワインみたいな味わいです。
樫樽の香りからくるのかな・・・・

伝統があるこのビールと一緒に飲んでも遜色のない仕上がりの主水のビール。
これからどんな名品がうまれてくるのか楽しみです。


b0354293_22251441.jpg



住所: 東京都中央区銀座8-11-12 正金ビルB1F
電話: 03-3574-7004






[PR]
by yukikusama | 2017-06-14 23:17 | グルメ:バー&バー飯

美容、食、旅について気ままにアップしていきます。


by 美・食・旅のエピキュリアン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30