グルメ:和

京橋「「北大路八重洲茶寮」鱧を堪能する涼やかなお料理。接待にもオススメです。



湿気と暑さを感じ始める六月に入ると、目に涼やかなお料理を求めてしまいますね。

新しいクライアントに誘われて、京橋「北大路 八重洲茶寮」に伺いました。

いわゆるチームの顔合わせの会食です。

b0354293_23535057.jpg

鱧しゃぶがいただける「温故知新会席 夏」。

スパークリングワインでスタートです。

b0354293_23540775.jpg

前菜は目を奪われる美しさ。

b0354293_23544342.jpg

ピータンとサーモンの檸檬羹、かます炙り寿司、チーズカステラ、玉蜀黍のかき揚げが入った鬼灯釜、山葵枝豆。

ピータンとサーモンの檸檬羹、この取り合わせは初めてです。

両方ともネットリとした質感と濃い味わい。

檸檬の爽やかさが美味しさを引き立てます。

b0354293_23543236.jpg

柔らか蒸し鮑、汲み上げ湯葉。

とろっとした汲み上げ豆腐と餡が鮑のソースのよう。

食感を楽しむ冷菜。

b0354293_23542360.jpg

生ハムとクレソンの辛しお浸し

旨みと塩気が美味しい生ハム。

苦みのあるクレソンと辛しのアクセントは、ワインとも相性がよさそうです。

b0354293_23551448.jpg

小吸椀

本日の一番出汁。

淡路島さん鱧の骨をかつお節とともに4時間煮だしているそうです。

骨のほのかな香ばしさを味わう、和食の真髄を感じるあしらいです。

b0354293_23553285.jpg

次のお造りにあわせてお店尾オススメの冷酒を。

黒龍のいっちょらいです。

ガラスの徳利にカキツバタが一輪。

涼やかですね〜。

b0354293_23555242.jpg

お造り

贅沢な食材が並び、一同から歓声があがりました(笑)

b0354293_23561243.jpg

本鮪、縞鯵(お造り醤油)

鮪は宮崎のはえなわ漁、縞鰺は愛媛。

密な身質の鮪と上品な脂がのった縞鰺、冷酒が進むお造りです。

b0354293_23562981.jpg

鱧落とし 梅肉醤油

フワッと柔らかくほのかな甘みの鱧。

梅肉との取り合わせはバツグンですね。

b0354293_23570098.jpg

殻付き北紫雲丹 海水ゼリー

岩手の雲丹1ケ丸々で一人前は豪勢です。

昆布だしを効かせた海水ゼリーが舌にひんやり、後から雲丹も美味しさが押し寄せます。

他のお造りが終わっても、これだけは小皿にとりわけ冷酒のあてでゆっくりと楽しみます。

b0354293_23571979.jpg

鱧しゃぶ 一人鍋

いよいよ鱧しゃぶです。

昆布だしにお豆腐と素麺。

b0354293_23574791.jpg

鱧がたっぷり。

新玉ねぎ、九条ねぎ、水菜、三ッ葉と彩りのにんじん。

鱧はだしにくぐらせるとくるっと丸まり、新鮮な証拠。

湯引きしたお造りの鱧よりもしっかりとした食感になり、噛み締めると美味しさがほとばしります。

b0354293_23581373.jpg

肉物

黒毛和牛ローストビーフ 万願寺

甘辛い照り焼きのタレでいただくA4 ランクの宮崎牛、しっとりとしてすっと噛み切れます。

茨城のスーパーフルーツトマト、長野のアスパラガス、香ばしい焼きなす、苦みが美味しい万願寺。

b0354293_23583331.jpg

口直し

冷やし無花果 胡麻クリーム

湯むきした生無花果はフレッシュで、照り焼きのタレで甘くなった舌をさっぱりとさせてくれます。

b0354293_23584977.jpg

次の天ぷらにあわせて「貴 大吟醸 ザ・グラン・クリュ」を。

ザ・グラン・クリュという通り、ワインのような土の香りがある面白い大吟醸です。

b0354293_23590589.jpg

揚げ物

鮎うるか揚げ 木の芽塩

和歌山の鮎と黄うるかを湯葉包んで揚げてあります。

塩辛のような濃い旨みとほろ苦さが、口の中に広がります。

なんとも言えない美味しさ・・・・・

b0354293_23592694.jpg

お食事

焼き鱧炊き込み御飯

止椀 香の物

最後まで鱧を堪能しました。

b0354293_23594447.jpg

水物

宇治抹茶ゼリー

ジャージー牛乳アイス

尊菜葡萄 ワインシロップ


今回の会食は初めてお会いする方もいらしたのですが、美味しく美しいお料理を前に、話題が途切れる事はありませんでした。

和気あいあいとした雰囲気で、チームビルディング、成功です。



今回の「温故知新会席 夏」は 12000円。

四季会席 7000円、2時間半飲み放題付きの7品コース 8500円もあるので、接待やちょっと特別な集まりに重宝しそうです。

広々とした和室でゆっくりできるのがいいですね。

子どももいる海外の友人家族が遊びに来る予定があるので、伝統的な和の夕べを体験してもらいに連れてこようと思います。

b0354293_23524429.jpg


【北大路八重洲茶寮】

住所: 東京都中央区京橋1-2-5 京橋TDビル1F

電話: 050-5868-7592


個室会席 北大路 八重洲茶寮
個室会席 北大路 八重洲茶寮
ジャンル:東京駅 接待 完全個室
アクセス:JR東京駅 八重洲口 徒歩3分
住所:〒104-0031 東京都中央区京橋1-2-5 京橋TDビル1F(地図
姉妹店:個室会席 北大路 銀座茶寮 個室会席 北大路 品川茶寮
ネット予約:個室会席 北大路 八重洲茶寮のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 東京駅(八重洲)×会席料理
情報掲載日:2017年7月17日


にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ
にほんブログ村にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by yukikusama | 2017-07-03 00:05 | グルメ:和

美容、食、旅について気ままにアップしていきます。


by 美・食・旅のエピキュリアン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30