海外グルメ:イギリス

イギリス・バース「クリスタルパレス」歴史のあるチャーミングなパブ

11月25日から、イギリス・バースの街は、クリスマスマーケットで賑わいます。

こんな寒いのにどこから人々がやってくるのだろう?と思うほど人であふれています。

朝ごはんをきっちりと食べたので、お昼は遅めに・・・観光地だからお店はずっとやっているよね~と気軽に考えていたところ、ああイギリスはアフタヌーンティーの習慣があったのでした!!

前日にチェックしておいたレストランに14時過ぎに行くと、ランチは終了でティータイムとのこと。

お茶とスウィーツはちょっと・・・・・

ということで、1日食事ができるパブを探しました。


バース寺院(Bath Abbey)の裏手にある

「クリスタルパレス パブ&ダイニング Crystal Palace Pub & Dining」は、1654年旅籠としてスタート、1850年に現在のようなパブ&ダイニングになったそうです。

そして今はロンドンFuller's」の傘下に。

Fuller'sはイギリス全土の優秀なパブを買収している醸造所。

反対に言えばFuller'sの傘下にあるパブは、間違いないということです。


b0354293_22452530.jpg



前置きが長くなりましたが・・・・

無事「クリスタルパレス パブ&ダイニング」でランチにありつく事ができました。



b0354293_22455547.jpg

1杯目はもちろんFuller's の代表的なビール「ロンドンプライド London Pride」

程よい苦みのスタンダードなエールです。



b0354293_22463047.jpg

ピタパンに挟んだエビサンドウィッチ。


b0354293_22472755.jpg


クミンなどのスパイス入りのソースであえたエビ、ビールにあいます〜!

手づくりのチップスもサクサク軽く、私にしては炭水化物が多すぎるのですが、美味しくて完食。

地元の野菜がタップリついているのも嬉しいです。


b0354293_22480276.jpg

いかにもイギリスのカントリーサイドの雰囲気の店内。

クリスマスのデコレーションがあるだけで、より温かい雰囲気になりますね。



b0354293_22491495.jpg

b0354293_22483528.jpg

入口を入って左がパブ、右がダイニング。

パースには入口を入って左右にわかれてパブ、ダイニングになっているお店が多いです。

遅いランチを終え外に出ると、


b0354293_22494446.jpg

にぎやかなクリスマスマーケット。

この時期、旧市街の広場、小道にはクリスマスマーケットの小屋が並びます。

陽が落ちて寒くなっても混んでいますが、21時半過ぎに夕食からホテルへ戻る頃には小屋が閉まって閑散としています。

なんか歴史に囲まれていると、不思議と心が落ち着きます。



【クリスタルパレス パブ&ダイニング Crystal Palace Pub&Dining】

住所: 10-11 Abbey Green, Bath Somerset BA1 1NW

電話: +44 (0)1225 482666


にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ
にほんブログ村にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by yukikusama | 2018-01-03 22:56 | 海外グルメ:イギリス

美容、食、旅について気ままにアップしていきます。


by 美・食・旅のエピキュリアン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30